平成26年1月26日(日) 頭痛ゾーン療法体得セミナー(基礎) 第4弾

第4弾の開催が決定しました。
今回はなんと、大分の怪物、徳永先生による自費導入コンサル付き!!
この機会をお見逃しなく、ふるってご参加ください。

頭痛ゾーン療法体得セミナー
薬も器具も使わず、つらい慢性頭痛を手技療法で改善する

『頭痛ゾーン療法』。

のべ3,000人の頭痛患者と向き合った臨床から生まれたこの独自の治療法は
2012年10月に初めて、日本中の治療家に向けて、DVD教材の形で公開されました。

その後、3回のセミナーを通じて、頭痛ゾーン療法をさらに深く
体得したい、という先生方が集まり、『頭痛ゾーン療法体得セミナー』が
開催され、30名の修了生が誕生しました。

そして、来る1月26日(日)、第4回目となる『頭痛ゾーン療法体得セミナー』の
開催が決定しました。

今回のセミナーも、頭痛ゾーン療法を実際にその場で『体得』していただくために、
実技を練習しまくる内容の濃いセミナーとなります!

過去のセミナー風景
↓↓↓

———————————————–
■こんな先生のためのセミナーです
———————————————–
・慢性的な頭痛で苦しんでいる患者さんを救いたい!
・自費治療の柱となる治療法を探している!
・病院の頭痛外来でも治らない頭痛を、手技で改善できる技術を身に付けたい!
・患者さんに感謝感激される治療の導入で、スタッフのヤル気をUPさせたい!
・自費治療を増やしたいが、癒し系ではなく、治療家としてつらい痛みを改善する治療をしたい!

※整骨、整体、マッサージ、カイロ等で、1年以上の施術経験がある先生を
対象とさせていただきます。

———————————————–
■受講生の声 (満足度、100点満点中92点!)
———————————————–

『新メニューとして取り組んで行きたい!』
なかじま整骨院 院長 中島先生

『スタッフにも伝えやすい、再現性の高い手技』
フィット鍼灸整体院 こどもの国院 院長 野宮先生

『細かい点まで分かりやすく、勉強になりました』
城西整骨院 院長 小田切先生

受講者の声 受講者の声 受講者の声

———————————————–
■セミナーのカリキュラム
———————————————–

・手技療法     【実技】

→頭痛ゾーン療法を行う際の手の使い方とその名称、ならびに体重や圧力を手に伝導させる体の使い方を学ぶ
→頭痛誘発筋への術者ポジション、患者ポジション、施術方法の体得
(確実な施術成果が出せるようになる)
→実際の施術体験(施術を受けた強さ加減を知る)
→頭痛誘発筋の放散痛の体感
→頭痛誘発筋の放散痛の誘発方法を体得し治療シーンで、患者様が抱える頭痛を再現する能力を身に付ける
→全ての頭痛誘発筋について、講師の手技を体験し、逆に講師へ手技を行い評価を受ける

・問診、鑑別診断   【実技】

→危険な頭痛(2次性頭痛を疑う)を見極める
→頭痛の発生原因を把握し、治療と予防法を判断できるようにする
→頭痛ゾーンマップの施術筋の中で最も重要な施術筋を把握する
→可動域の左右差から、可動域改善に向けた最も重要な施術筋を把握する

・来院指導法    【指導法実践】

→症状の強さと生活習慣から来院指導(通院頻度・間隔・予後)する方法を知る
→成果が現れにくい患者様を事前把握する方法とそれに対する来院指導の仕方

・予防体操     【指導法実践】

→9軸回旋法と腕肩回しの実技指導が確実に出来るようになる

———————————————–
■セミナー概要
———————————————–
■日時
平成26年1月26日(日)午前10:00~午後19:30

■場所
鍼灸整骨院ホスピスト
東京都文京区本郷2-40-13-301
(最寄駅の本郷三丁目は東京駅から10分とアクセス便利)

■費用
219,800円

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
お申込みフォームはこちらです
↓↓↓↓

http://ws.formzu.net/fgen/S16810723/

定員になりますと募集を締め切らせて頂きます。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

———————————————–
■特典 ~明日からすぐ導入できる、ツールとサポート体制~
———————————————–

◇修了者専用コミュニティ参加権
専用のメーリングリストで、質疑応答が可能。webで過去のQ&Aも閲覧できます。
専用のwebページで、セミナー内容の動画を閲覧し、何度も復習できます。

◇修了生限定のフォローアップセミナー参加権

◇頭痛誘発筋の手技のポイントを詳しくまとめた資料プレゼント
(セミナー中も教材として使用します)

◇オリジナル問診票のデータプレゼント

◇オリジナル術者問診票プレゼント
(問診、生活指導、他メニューへの横展開のために活用できます)

◇書籍「頭痛はたった1分のストレッチで治る!」プレゼント

◇セミナー終了時に修了証を授与

◇自院のホームページづくりに活用できる、頭痛情報をご提供
(頭痛ゾーン療法協会ホームページからコピー可)

———————————————–
■このセミナーを受講すると、こうなります
———————————————–

・薬や器具を使わず、つらい頭痛を手技療法で改善するための技術が身に付きます!

・日本人の4人に1人が頭痛持ち。ニーズの高い頭痛治療を、貴院の自費治療の柱にできます!

・院に持ち帰って、すぐにメニュー化できます!(問診票など、必要なツールも揃っています)

・スタッフに指導して、院全体で自費治療をテコ入れできます!

・つらい頭痛を我慢していた患者さんの、笑顔に出会えます!

★修了生の導入実績★

なかじま整骨院 中島先生の事例(埼玉県・所沢市)
~お得な回数券を導入。
他の患者さんをお待たせせずに診れるよう、短時間のメニュー設定。

■価格設定
初診料:2,000円  施術料:2,500円  回数券:10,000円(5回分)

■初月(4月)の実績
頭痛治療の売上:135,000円 (4月は初診料無料にしました)

内訳⇒回数券:110,000円(11枚) 単発:25,000円(10回)
のべ人数35人

★告知はブログとフェイスブックに載せただけで宣伝費はかけていませんが、単月でセミナー費を回収しています。5月からは初診料を頂き始め、引き続き好調に推移しています。

———————————————–
■講師からのメッセージ
———————————————–

現在、慢性頭痛に悩む日本人は実に3,900 万人にも上ると言われています。病院の頭痛外来には長蛇の列が出来ておりますし、皆様の院にも頭痛持ちの患者さんが多く来院されていることと思います。

頭痛の対処法としては頭痛薬が用いられることがほとんどですが、薬は根本的な解決にはならないため、「頭痛を何とかしたいが、どうして良いか分からない…」と途方に暮れている患者さんが非常に多いのが現状です。

私が考案した『頭痛ゾーン療法』は、このように今や国民病とも言える頭痛を、手技療法によって確実に、根本から改善するための画期的な治療法です。

ここで、ひとつの事例をご紹介します。

仁島ひろみさん(29 歳)は、行政書士の受験勉強に励んでいた

頭痛で悩む患者様を救えます

ところ激しい頭痛が発生するようになり、ある時ついに、あまりの痛さに救急車を呼んで病院に運ばれました。検査の結果脳などに疾患はなく、片頭痛との診断。頭痛薬を処方されましたが、服用直後は楽になっても数時間後にはまた痛くなる…という繰り返しでした。

「一生薬を手放せないのでは…」と不安になっていたある日、当院の頭痛ゾーン療法を知りワラをも掴む思いで来院されま

つらい片頭痛も改善

した。3回通院するうちに、頭痛の強さと頻度は90%減少し、4回目以降、あれほどつらかった頭痛が全くと言って良いほど出なくなりました。今では月に1 回のメンテナンスのために来院されています。試験にも無事合格され、イキイキと頭痛のない生活を送っておられます。

東京都文京区にある当院には、仁島さんのような患者さんが数多く来院され、頭痛ゾーン療法によってつらい頭痛から解放されています。中には、遠く他県から泊りがけで治療を受けにいらして、連日3 回治療を受けた後、「来たかいがありました!」と喜んでお帰りになる方もいらっしゃいます。

患者さんの深刻な症状を治せる、ということは治療スタッフのモチベーションを高めることにつながりますし、安定した自由診療費収入は院の経営にも大きく貢献しています。

一人でも多くの先生がこのセミナーを通じて頭痛ゾーン療法を体得され、頭痛でお悩みの方々を救われること、そして、院経営の更なる安定と飛躍にお役立て頂けることを心から祈っております。ご参加をお待ちしております。

頭痛ゾーン療法協会 代表鍼灸整骨院ホスピスト 院長 岩間良充
鍼灸整骨院ホスピスト 院長
岩間 良充

 

 

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
2014年1月26日 頭痛ゾーン療法セミナー
お申込みフォームはこちらです!
↓↓↓↓

http://ws.formzu.net/fgen/S16810723/

定員になりますと募集を締め切らせて頂きます。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※